借金返済の重要視したいポイントについて

複数社から借金を重ねているとどうしても金利もかさんで返済に向けての計算も難しくなりがちです。
まずは、毎月いくらずつなら返済できるのか、そしてトータルでいくら返すべきなのかをはっきりさせることにしましょう。

 

そのために重要なのは複数社からの借金を重ねている場合、借金を一社にまとめてしまうことだと思います。もちろん、金利が最も高い会社の借金はハードルが高いので金利の安い金融会社にまとめてしまうのが良いと思います。をすることでまずは自分自身がトータルでいくら返済すべきかがわかるようになります。

 

次に毎月の返済金額の確定です。自分自身の収入から生活費を差し引いて、ここからがポイントなのですが医療費や保険代などどうしても必要なお金まで手をつけるのはやめましょう。外食や遊興費を差し引いて、その上で毎月借金をいくら返せるかシュミレーションをすることが大事です。

 

金魚考えた場合にどうしても足りない場合は、本来の仕事以外に副業することも考えましょう。
今は、自宅にいながらでもインターネットを使ってお金を稼ぐことができます。私自身もアンケートサイトやポイントサイトで毎月1万以上、ライティングで5万円の収入を得ることができています。

 

トータルで200万円程度の借金があれば毎月5万円の副業と本来の仕事で得られる収入から月2万円も割り当てれば月7万円の返済ができることになります。
もちろんこれが多いか少ないかは個人の生活レベルによりますが、200万円の借金返済にはこれだけ返せれば十分では無いでしょうか。